2012年04月03日

鈴木です! no.328 by Feeet2nd

こんにちは!鈴木です★





今日の空模様は荒れてましたねー!

皆さん大丈夫でしたか??






一日の約90%を室内で過ごしているので

窓越しに外の様子をポカーンと眺めておりました…。






今日に限って

家を出る前に洗濯物を取り込んでおいて良かったと

心底思った本日です。














さて、大荒れの中

こんな商品がやって参りました!!!!





既にお馴染みとなったブランド、


「Far Eastern Enthusiast」(FEE)!!!





















R1066390.jpg
R1066391.jpg

FEE “SIX-SHOOTER”Shirt
23000円+TAX



LIGHT BLUE×GREY






R1066381.jpg
R1066382.jpg

FEE “SIX-SHOOTER”Shirt
23000円+TAX



GREY×BLACK







R1066372.jpg
R1066373.jpg

FEE “SIX-SHOOTER”Shirt
14000円+TAX



NATURAL







〜“SIX-SHOOTER”Shirt〜


ノーフォークJKのルックスを持ち合わせた、

1900年代初頭に存在したワークシャツをサンプリングした1枚!




特徴的なアームの切り替えや縫製仕様は

同年代のワークディティールから流用しています。










通常よりも深いカットのプルオーバーにより、着易さも追求。


R1066393.jpg
R1066384.jpg
R1066375.jpg






全てアンティークのシェルボタンを使用。

R1066397.jpg
R1066386.jpg
R1066377.jpg



FEEお得意の跳ね上げチンストも装備されています!








3パターンで表情もそれぞれ違います!


R1066395.jpg

LIGHT BLUE×GREYでは

リネン100%の経年変化も期待出来る生地。




R1066383.jpg
R1066387.jpg

GREY×BLACKには

ドビー織生地の上にドットプリントを施しています。







R1066388.jpg
R1066380.jpg

NATURAL(生成)は、

デニムのスレーキでも使用されている荒めのコットン。

(その為、ウォッシュ後は縮みが出ます。)









R1066420.jpg
R1066421.jpg

LIGHT BLUE×GREY SIZE36







R1066428.jpg
R1066430.jpg

GREY×BLACK SIZE34








R1066422.jpg
R1066423.jpg

NATURAL SIZE36

























R1066399.jpg

FEE “KEY WRAP”key holder
4800円+TAX


BLACK




R1066409.jpg

FEE “KEY WRAP”key holder
4800円+TAX


CHOCO





〜“KEY WRAP”key holder〜



拘りの家、

拘りの車、

その大切なKEYを束ねるキーケースも拘りの逸品でこそ…。




アンティーク物を思わせるこちらは

高級馬具に使用されるラティーゴレザーで制作されました。

(ラティーゴレザーはエルメスも御用達。)



R1066400.jpg
R1066411.jpg

R1066404.jpg
R1066412.jpg

R1066405.jpg

R1066407.jpg
R1066418.jpg

R1066406.jpg
R1066413.jpg




こんな高級質ですが、

プライスが嬉しいところも魅力的ですね!

















★おまけ★


昨日、一昨日とご紹介したBAA RIDING DENIM PANTS LB-1 。


R1066303.jpg
R1066304.jpg


こちら、店長スギ愛用の1ウォッシュ。



R1066305.jpg
R1066306.jpg

若干 青みが増します。

良いシワが入ってますねーーー!!!!



【30inch,1WASHの場合】

ウエスト75cm→71cm
レングス83cm→80.5cm
裾幅21cm→20.5cm
わたり幅28cm→27cm

乾燥機にはかけていません。




R1066308.jpg


バックポケットの位置、シルエットも流石です!





店長スギも愛用していきますので

その後の色落ち具合等もリポート出来ればと思います♪


是非お楽しみに!!!













それではまた♪♪♪







【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-242-7599

スタッフ募集中


通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

店長スギの入荷情報

こんにちはわーい(嬉しい顔)スギです手(パー)


先日のサブのブログ…


31歳にして、懐かしのパンチングマシンに本気



成果とは裏腹に手首がちょっとぎこちない具合



そろそろ本格的に身体のメンテナンスをしなければといけない思う今日この頃です。




本日は、


年代別にアイテムをチョイスしてみましたexclamation×2



まずは50年代。アメリカにおいてもファッションが大きく開花する時代。

その要因として【音楽】は切っても切り離せない大きな要因です。


その代表格といって過言でないのが【ロカビリー】


ロカビリーファッションというジャンルもできる程、ファッションとの隣接度は高いことは周知のことと思います。


まずは、ギャバ・レーヨン地を用いたボックスシルエットのシャツ。

この辺りは定番のシャツとして外せません。


2012-0403-031.jpg
2012-0403-040.jpg

VINTAGE CAMPUS ボックスシャツ
12900円+TAX


オープンカラー(開襟シャツ)。
襟の切り返しはこちらの最大のポイントですが、50年代ならではのディテールとも言えます。

DSC01882.jpg


ブランドはCAMPUS 15-M-15ハーフ
襟芯の入りからも60年代とも考えられる一枚でしたが、上記の作りやギャバ地の感じから50年代を感じることの一枚でしたのでこちらで紹介させていただきました。






2012-0403-042.jpg
20120403-118.jpg

VINTAGE 花火柄 レーヨンシャツ
19900円+TAX


こちらも同じくオープンカラー。レーヨン地を使用していますので先程の一枚よりも薄手で滑らかさ、ドレープ感が強いです。

DSC01878.jpg



ブランドは
Manhattan 2-(15-15ハーフ)

人によっては長袖ハワイアンのくくりにされる方もいらっしゃいますが、その辺りは人それぞれ。

グレーベースに花火の様な大胆な模様に目が行きますが、ロングポイント呼ばれる尖った襟も50年代という意味では見逃せないポイントです。








そしてラストはこちら。





2012-0403-019.jpg

VINTAGE レオパード柄リバーシブルJKT
78000円+TAX



JKTの作りを見ると、茶の方がA面でレオパード柄の方がB面とはなりますが、そのインパクトにまずは圧巻していただけると光栄です。




DSC01876.jpg

JK(ブレザー等)やシューズ、その他装飾品で50年代をきっかけに流行した柄の一つにこのレオパード柄は位置づけられており、その後のファッションシーンに欠かせない柄の一つとなりました。
ロカビリーを愛する方はおそらく一度は袖を通した事のある柄ではないでしょうか。

もちろん出回る数は少なく、市場ではなかなか高額な扱いですが、50年代を感じる上では最高の一枚ではないでしょうか。

DSC01881.jpg









続きまして、60年代。

60年代というと更にファッションの広がりを感じれる時代。
モッズやアイビー、女性においてもミニスカートが流行し、イブサンローランやクレージュといった現在も活躍されるブランドも多数花開きます。
古着とのつながりという点ではヒッピー文化の開花による影響は図りしれません。


と、そんな説明をしておきながらご紹介するアイテムはこちらたらーっ(汗)



2012-0403-002.jpg
2012-0403-008.jpg

VINTAGE ARROW 総柄シャツ
9900円+TAX


アイビールックの定番と言えばこちらボタンダウンシャツ。

それ以上にこちらは目をひくのが【柄】


DSC01873.jpg


柄の中にある【DAVID CROCKET】
アメリカの開拓者・政治家として現在でも語り継がれる伝説の英雄。

アメリカで購入した際、売ってくれたコレクターはDAVID CROCKETの歌まであるんだ!!と熱唱する始末あせあせ(飛び散る汗)

総柄ではありますが、同系の色味で渋くまとめられた辺りが合わせやすさにもつながりそうです。


と…60年代紹介を忘れかけていますね(笑)


2012-0403-011.jpg

VINTAGE ネルシャツ
7900円+TAX


続いては60年代に見られる裾両サイドに見られる補強用のマチ…


ではなく、同年代のシャツによく見られる【ネコ目ボタン】


DSC01886.jpg


この時代のネルシャツにネコ目ボタンというと少々珍しいなとお思いの方も多いと思います。その辺りはCANADA MADEという点が少なからず関係しているのではと考えています。



続いて、70年代





こちらの商品を再度ご紹介


させて頂くつもりが


本日SOLDとなりました。
ありがとうございましたNEW


ですので、急遽コチラをご用意exclamation×2


2012-0403-066.jpg
2012-0403-071.jpg

G.H.BASS&Co. スエードトートバッグ
15900円+TAX


Feeetブログでは登場する機会が多い【G.H.BASS&CO.】
もちろんその大半はペニーローファーですが、本日はスウェードBAGのご紹介。

とその前に、70年代というとヒッピー文化が最高潮に達した時期、若者のボトムの主役はベルボトムが主流となります。

また、アウトドアやスポーツウェアがファッションに落としこまれるヘビーデューティーの時代でもありダウンジャケットやダウンベスト、スニーカー、トレーナーなどが流行し、現在でもカジュアルかつ実用的なファッションアイテムが、この頃から広まっていったと言えます。


DSC01869.jpg


こちらもそんなタフなスウェード素材を袋に、手持ちにレザーを用い作られています。

色目も持ち手が茶レザー、袋が深緑のスウェードと渋さ抜群です。






ラストは80年代。
【個性】が強く反映される時代。DCブランドがファッションシーンで大きく花開き、若者を中心に流行します。


と、またしてもチョイスをしくじった感が否めませんがあせあせ(飛び散る汗)

こちらの一本をご紹介。


2012-0403-053.jpg
2012-0403-064.jpg

Wrangler アニマル柄ベロアパンツ
12900円+TAX


プリントではなく、ゼブラ柄のベロア地を使用しています。
そして、なんとWrangler社製と、変わり種好きをうならせる一本。勿論私もこちらは初めて見ました。


DSC01887.jpg




どの時代にもそれぞれ特徴があり、その背景も様々です。

最近何を着ようかなとお迷いの声を多数聞いている私としては、時代時代の面白み(背景)から探ってみるのも…一つのご提案です♪

本日の天気はちょっと…雨アレでしたが、いよいよ春到来ぴかぴか(新しい)


皆さん、ファッションを楽しみましょーーわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



それでは本日の値下げコーナーですぴかぴか(新しい)



名称未設定-2.jpg



2011-0326-053.jpg

ナンバリングフットボールT/S
13545円 6773円



2011-0330-101.jpg
2011-0330-103.jpg

VINTAGE リバーシブル T/S
13545円 6773円




2011-0725-061.jpg

F.U.'S T/S 2000円




2011-0712-106.jpg

DEF LEPPARD T/S 2000円




2011-0611-100.jpg

EDDY GARAXY T/S 2000円




2011-0806-002.jpg

タイダイ T/S 2000円




2011-0613-032.jpg

MANA' T/S 2000円




2011-0713-123.jpg

BOB MARLEY T/S 2000円




2011-0806-019.jpg

EAGLES T/S 2000円




2011-0613-008.jpg

JAZZ FESTIVAL T/S 2000円





スタッフ募集中


通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから



posted by feeet 店員 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記