2012年03月17日

おっちゃんの着こなし図鑑193

こんばんは!

おっちゃんです!!

始めたばかりですが

untitledl.jpg


「おさわり探偵 なめこ栽培キット」

おそらくスマートフォン用のゲームだと思います。

調べてみると人気があるようでしたので試しに始めてみると

面白いです笑

なめこを育てて収穫するといったシンプルなゲームなのですが
ついついさわってしまうんですよね。

難しい操作は無いので自分でも楽しめる内容です。

何よりゆるい雰囲気がとても良いです笑


と自分の話はこれぐらいにして本日も着こなしから

DSC01494.jpg

先日ご紹介したデニムパーカ Lee ストライプPを合わせました。



DSC01501.jpg

DSC01503.jpg

DSC01499.jpg

トップスはデニムパーカ 総柄シャツ です。

トップスは前を閉めてシルエットをきれいに見せました。

インナーに柄シャツを合わせ、シンプルにならない様に意識しました。

DSC01501.jpg

DSC01510.jpg

パンツはLee ストライプP

形は細みでデニムとも相性の良いグレー。上品に使えそうですよね。

DSC01513.jpg

DSC01511.jpg

足元はG.H.Bass チャッカブーツ です。

落ち着いた印象で使えるブラック。様々なパンツに合う一足です!

履いてみると表記ほど大きく感じないと思います。



アイテムの値段は

デニムパーカ 9900円+TAX

総柄シャツ 4900円+TAX

Lee ストライプP 9900円+TAX

G.H.Bass チャッカブーツ 12900円+TAX

続いて本日の商品紹介です。


2012-0317-112.jpg2012-0317-113.jpg

長袖 チェックシャツ 3900円+TAX


白×グレー×黒のグラデーションのチェック。淡い配色に惹かれます。


2012-0317-032.jpg2012-0317-033.jpg

L.L.Bean コットンセーター 5900円+TAX


インディゴ染めの生地の風合いがとても良い雰囲気。

セーターですが素材はコットン。春にも使える一枚です。


2012-0317-071.jpg2012-0317-072.jpg

ラグラン パーカー 4900円+TAX


一見するとシンプルなパーカですが素材が特徴的です。

サイズはLと大きめですのでゆるさを楽しんでいただきたいです。

何色とも言えないくすんだ色も魅力的ですよね!


2012-0317-078.jpg2012-0317-079.jpg2012-0317-077.jpg

刺繍ナイロン JKT 3900円+TAX




2012-0317-062.jpg2012-0317-063.jpg

VINTAGE ZIP JKT 7900円+TAX


矢印の様な柄に惹かれてしまいます!!

色合いも春らしくこれから使える一枚です。


2012-0317-057.jpg2012-0317-058.jpg

デザイン 長袖シャツ 4900円+TAX


最大の特徴はポケットのデザイン。

一枚でもインナーでも主張してくれます。

2012-0317-045.jpg2012-0317-046.jpg

ペイズリー柄 長袖シャツ 4900円+TAX


ボーダーのように入るペイズリー柄。明るい配色が春に良いですよね。

ペイズリー柄ですが民族的な雰囲気も感じさせます。

2012-0317-038.jpg2012-0317-039.jpg

ブルックスブラザーズ ボタンダウンチェックシャツ 3900円+TAX


古い物ではありませんが良いサイズ、良いプライスです。


本日最後はデニムパンツ。

2012-0317-017.jpg2012-0317-018.jpg

LEVI'S 606 E 29900円+TAX


春らしい薄めの色合い。

個人的には大きめのシャツ、ニット等と合わせていただきたいです!



2012-0317-002.jpg2012-0317-003.jpg


LEVI'S 502 シングルステッチ 39900円+TAX


自分は初めてみました。502のシングルステッチ。
同時期の501、505、517より見かけないのではないかと個人的に思います。


501ZXX〜502については杉岡店長が過去に語ってくれていますので引用します。

御存知、502の前身のモデルで、501はボタンフライ、501ZXXならびに502はジッパーフライモデルとして登場しました。
防縮加工がされていないシュリンク・トゥ・フィットの生地を使用していた事で、縮みによるジッパーの噛み合わせの不良が多発。

その後、XX表記の廃止に伴い、501ZXXも502へと移行されていくのですが

不思議な事に502も501ZXX同様シュリンク・トゥ・フィット(防縮加工がされていない生地)を使用しているのです。噛み合わせが問題視されていたにもかかわらず…


時代的にはすでにプリシュランクデニムは開発され、551ZXX→505で使用されていたはずなのに…。

501は西部、505は東部…そのあたりも関係があるのでしょうか…未だに曖昧な点です。

色はまだ濃いめ、薄っすらとヒゲが入りはじめているのが確認できるため、
これから楽しめる一本です!


スタッフ募集中

通販について

Lalaホームページ

ブログ最新情報はこちらから(15時以降にいち早くチェックできます)
posted by feeet 店員 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

匠の業 VOL.3

こんばんは。


近藤です!


僕は何よりも大好きな食べ物があります。



それは…


ph01.jpg


みかんです。



みかん味の物だったらついつい買ってしまいます。



そんなみかん大好きな僕がほぼ毎日食べているみかんアイテムがコチラ!



180051058.jpg



【ガツン、とみかん】



恐らくコンビニで見たことある方も多いと思いますが



僕は年中コンビニで見かけたら必ずと言っていいほど食べています。


雪の中でも食べます 笑


最近は認知度があがってかバリエーションも増え

グレープフルーツ、パイン、マンゴー、ぶどう、濃い味など

フルーツ好きには堪らないアイスですよ!

興味がある方は是非食べてみてください!




さて先日のBLOGにはありましたが、


今回は再入荷したこのアイテムを紹介!


R1065275-thumbnail2.jpg


総柄シャツ


カラー、デザイン共に様々なバリエーションが入荷しました。


まず最初はコチラ。



R1065513.JPG


取り入れ易いブラウンベース。

素材表記はありませんが

コットン、肌触りからレーヨンが含まれているのではないかと思います。




R1065514.JPG


R1065515.JPG



馬車など英国風のパターン。



R1065524.JPG



R1065525.JPG




サイズ感も大変良いのでインナーのポイントなどに使えそうですね。

もちろん春には一枚で活躍できます!





お次はコチラ。



R1065509.JPG



R1065510.JPG


白ベースに多色使いがこれからの季節にぴったりな一枚です。

素材はレーヨン100%、

レーヨン独特の下への落ち感が魅力です。


R1065511.JPG


R1065512.JPG



R1065526.JPG




シルエットは先程のシャツよりも若干ゆったりしていますが、

全体的なシルエットは大変バランスの良い一枚ですので

様々なボトムスとの合わせが楽しめる一枚です。



お次はコチラ。



R1065505.JPG


R1065506.JPG


存在感のある赤、
パターンは左右対称に作られており大変凝った作りになっています。


R1065507.JPG


R1065508.JPG



素材表記はありませんが恐らくシルク100%。

肌触りの良さはもちろん

生地の滑らかさが故のシルエットが着るとやみつきになる一枚ですよ!



R1065532.JPG



サイズは先程の2枚よりもさらに大きめ。

ですが着用すると腕周りは細く、

程よくゆとりのあるシルエットが大変重宝する一枚だと思います。





最後はコチラ。


R1065516.JPG



グレーベース、パターンがとても雰囲気のある一枚。

素材は先程のシャツと同じシルク100%です。


R1065517.JPG



R1065518.JPG



R1065519.JPG


サイズは本日紹介したシャツの中で一番大きいですが、

シルク素材のドレープ感がシルエットの悪さをカバーし、

着方次第でとても活躍する一枚に大変身します!



R1065541.JPG



中々着る物に困る時期ですが、

新しい一枚に挑戦してみては如何でしょうか。

大変オススメですよ!





【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-242-7599


タッフ募集中




販について


Lalaホームページ


ブログ最
新情報はこちらから
 (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記