2012年03月12日

匠の業 VOL.1

始めまして!


本日BLOGを書かせていただく事になりました。


近藤 匠(こんどう たくみ)です。


コイツ見たことあるぞっていう方も少数いらっしゃるかと思います。

いつもどこからともなくお店に商品を持ってくるアイツです 笑


ちなみに過去のBLOGではこんな感じで登場しております。


P1000514.jpg


最初ですのでまずは軽く自己紹介させてください!



年は平成元年生まれの22歳です。

Feeetのメンズスタッフでは初めての平成生まれだと思います。

生まれは愛知県、刈谷市出身。

趣味はドライブ、古着屋巡り

声の大きさ、持ち前の明るさ、スラムダンクの知識だったら誰にも負けない自信があります!


まだまだ紹介したいことはたくさんありますがBLOGで書いていきたいと思います。


では早速商品紹介です。





R0014908.jpg



R0014909.jpg



R0014912.jpg



R0014914.jpg



背面、脇部分にギャザーが入る事からレディース仕様の一枚です。

大変サイズが良く、男性の方でも問題無く羽織れるサイズです。

素材もウール特有の着心地の悪さはなく、風合いも軽いので春先まで使えます。


実際に着用してみました。



R0014927.jpg


シンプルなデザインですので柄×柄の組み合わせにも良い具合に調和してくれます!


ウールJKT
7900円+TAX




お次はコチラ


R0014922.jpg


R0014921.jpg



形としてはマントに近い形をしています。


R0014923.jpg


R0014924.jpg


R0014925.jpg



アップでみると柄が施されています。

レオパードのようなパターンですが茶ベースで取り入れやすいと思います。

素材はアクリルを使用していますので春先にも重宝できる1枚です。



R0014931.jpg


1枚の布で構成されていますので羽織ったり、首元に巻いたりと用途は様々です!


ニットガウン
5900円+TAX




最後はコチラ


R0014915.jpg


R0014916.jpg


春らしい風合いのワークコート。
色合いも良くこれからの季節にピッタリのアイテムです。



R0014917.jpg

タグにはユニフォーム表記。

下の【Wichita,KANSAS】
調べてみると、アメリカ合衆国カンザス州最大の都市であるウィチタで使用された物で間違いなさそうです。



R0014918.jpg

胸には用途不明なステッチ


R0014919.jpg


R0014920.jpg

珍しいポケットの形などディテールも魅力的な作りになっています。



着用してみました。

R0014928.jpg

シルエットは細身のデザイン。
合わせからレディース仕様の一枚です。
アームは細く丈も長すぎないのでスッキリとした印象で大変着易い一枚です。


VINTAGE ワークコート
15900円+TAX




本日は以上です。




最後までお付き合いいただきありがとうございます。

これから皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します!


ありがとうございました。





【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-242-7599


タッフ募集中




販について


Lalaホームページ


ブログ最
新情報はこちらから
 (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

サブのPICUP byFeeet

こんばんは。

サブです。

最近暖かくなってきたと思ったら昨日の夜は雪です!!!

本日も風が冷たく寒いです。

まだまだアウターが手放せませんね。。。

それでは本日のサブのPICKUPです。






2012-0312-054.jpg
2012-0312-051.jpg
2012-0312-055.jpg

レザーシューズ
12900円+TAX









2012-0312-064.jpg
2012-0312-061.jpg
2012-0312-065.jpg
2012-0312-066.jpg

TOWNCRAFT レザーシューズ
12900円+TAX











2012-0312-043.jpg
2012-0312-040.jpg
2012-0312-045.jpg

レザーシューズ
12900円+TAX







本日はウイングチップです。

16世紀から17世紀北欧の高地で履かれていた編み上げ靴が始まりと言われています。

ウィングは飾りではなく、通気性や水切りをよくするといった目的があります。

『ウイングチップ』この呼び方はアメリカの呼び方で

イギリスでは内羽根式をフル・ブローグ、外羽根式はダービー・フルブローグ

と呼ばれます。

また爪先から踵まであるウイングはアメリカ式ロングウィングチップで

通常のウィング・チップはイギリス式になります。

そんな今日のウイングチップ達入荷ホヤホヤです。

一枚目のDACKSは嬉しいコードバンです。

この色合い適度に柔らかくなったレザーは雰囲気あります。










それではその他の商品紹介です。















2012-0312-074.jpg
2012-0312-073.jpg
2012-0312-075.jpg

レザーシューズ
9900円+TAX




PICKUPのウイングチップも素敵ですが

これもかなり好きです。

万能なプレーントゥー。

色々使えます。








2012-0312-020.jpg
2012-0312-026.jpg

70's Champion T/S
5900円+TAX



POMPON。。。

プリントにやられました。










2012-0312-027.jpg
2012-0312-028.jpg
2012-0312-030.jpg

VINTAGE フットボールT/S
25900円+TAX




胸元にはフロント、バック共にTEXASと存在感あるプリントです。

肩の仕様やエルボーパッチの縫製など見るとかなり古そうです。












_DSC1341.JPG
_DSC1391.JPG

Outdoor Products ウエストバッグ
4900円+TAX




80年代頃の旧タグです。

使いやすい良いサイズです。










2012-0312-012.jpg
2012-0312-014.jpg
2012-0312-018.jpg

RALPH LAUREN ハーフジップセーター
7900円+TAX



擦れた様な独特な生地です。

更にはジップはCOMMERと凝ってます。

ラルフらしい拘りです。








2012-0312-001.jpg
2012-0312-011.jpg

HANES VINTAGE ダブルフェイススウェットパーカ
7900円+TAX




50〜60年代頃と思います。

WIND SHIELD(ウィンドシールド)HANESのスウェットシャツの商標名です。

そのままですが風除けという意味です。

なので厚手の生地で風邪の侵入を防ぎます

このWIND SHIELDは型が綺麗なんです。古いスウェットは型崩れが多いですが、

個人的にこのWIND SHIELDは古いスウェットの中でも良い型している様に思います。

他にもBREEZE SHIELD(ブリーズシールド)がありウィンドシールドの風よけに対して、

生地が若干薄い仕様とになります。





本日もありがとうございました。






スタッフ募集中

通販について

Lalaホームページ

ブログ最新情報はこちらから(15時以降にいち早くチェックできます)
posted by feeet 店員 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記