2012年01月11日

鈴木です!no.281 by Feeet2nd

こんにちは!

2ndから、鈴木です★



話は遡りますが

年末に三重県の志摩へ観光に行ってきました。


答志島の旅館に1泊。

そして鳥羽水族館のコースです。



豪華な伊勢海老も満喫!!!

P1020011.jpg


流石、漁師の島でございます。

P1020017.jpg



鳥羽水族館にて…

でか過ぎるセイウチに

P1020033.jpg

青いザリガニ?!?!

P1020077.jpg


迫力のガオー!(もちろん剥製)

P1020072.jpg






楽しいですよ〜鳥羽水族館!



水族館好きな私。

しかしいつも思うのですが

水族館にいる蟹を見ると違和感を感じます…。

P1020089.jpg


「わー!美味しそう!」

って言ってしまいますよね…笑


















さてさて。

本日は春先にも良さそうなJKのご紹介です♪


P1020357.jpg
P1020360.jpg

USAF トロピカルJK
9900円+TAX



47年からUSAFで採用され始めたトロピカルJK。


サファリJKと同じく、防虫の役割も担っています。

昼夜の温度差が激しい南方で着用されていました。



独特なフラップの形状

P1020362.jpg


ベルトも完備です!

P1020358.jpg



ベルトループ裏にステンシル

P1020364.jpg


サイズ表記は38inch。

P1020361.jpg
P1020363.jpg


左腕にワッペン跡がありますが

その他は特にダメージも見られません。

P1020366.jpg




細長いシルエットが大人なスタイルを作り上げてくれます!

この春に是非如何でしょうか???





















P1020367.jpg
P1020373.jpg

US ジャングルファティーグJK 3rd
9900円+TAX



以前、1stタイプをご紹介しましたが

今回は最終タイプのこちら。



P1020374.jpg

素材は大量生産を目的としたリップストップ生地。



ボタンは1stではむき出しでしたが、

改良の結果、フラップ付き。

P1020369.jpg



サイズは珍しいXS-SHORT!!!

P1020368.jpg


P1020370.jpg
P1020372.jpg



コンディションも抜群です!!


最終型は目にすることも多いかと思いますが

このコンディションにサイズはなかなか無いかと思いますっっっ!




















P1020375.jpg
P1020376.jpg

サイドゴアブーツ
15900円+TAX



viblamソールが男らしい黒のサイドゴア!

P1020381.jpg



こちらはカナダMADEのサイズ9ハーフ。


P1020378.jpg
P1020380.jpg



ゴム部分が少し伸びていますが

ゴムに馴染みが出ている分、履きやすいかと思いますよ。

P1020377.jpg


P1020382.jpg

当然、私では大きいのですが

脱着し易く、ゴツさがとってもオススメなブーツです!








それでは、

本店ブログも是非ご覧下さい★




【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-747-9155(本店共通)

スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

マッシュです

こんにちは。マッシュです。
さっそくですが、みなさん、MTVはお好きですか?
ご存知ない方もみえるかと思います。
アメリカ発のミュージックチャンネルです。
いまではめっきり日本らしくなってしまいましたが、
ぼくが中学生だった17〜18年程前はまさにアメリカでした。
MTVが家についた時は感激でずっとテレビつけてました。
ぼくにとっての洋楽の原点です。
そのなかでも特に衝撃を受けたヴィデオクリップがあります。

それはクラシックMTVという番組で流れました。

MTVをつけて以来、洋楽の最新ヒット曲ばかりを追いかけて いたぼくにとって、
古い曲ばかりを流すクラシックMTVはダサい番組でしかありませんでした。
しかし観てしまったのです。

RollingStonesの”悪魔を憐れむ歌”を。

ロックンロールサーカスでのミックジャガーを。

こんなに中性的なのに野蛮で
色っぽいのに汚らしくて
いやらしいまでにかっこいいその姿。

釘付けになりました。

ぼくがバンドのヴォーカリストに憧れたきっかけです。

最近ではめっきりストーンズを聴いてません。
正直、ミックジャガーの歌もあんまり好きじゃないかもです。
でも、やっぱりぼくのアイドルであることは間違いありません。
細かい事はとっぱらって、純粋に’ただただかっこいい’んです。
そしてそれこそが原点なのかとおもいます。

ミックジャガー、ぼくの永遠のアイドルです。


では商品紹介です。

まずはバンドTシャツからです。


2012-0111-059.jpg

PINK FLOYD T/S
3900円+TAX



ストーンズではなくピンクフロイドです。
1979年リリースのTheWallのTシャツです。
ぼくは60年代のゆらゆらしたピンクフロイドが好きですが、
このTシャツはデザイン的に見てもかっこいいとおもいます。

お次もTシャツです。


2012-0111-052.jpg

プリントT/S
3900円+TAX



ぼくの中のお洒落の最高峰N.Y.。
モノトーンでクールに着こなしたい1枚です。

お次は度々ご紹介しておりますゆるニットです。


2012-0111-009.jpg

セーター
4900円+TAX



2012-0111-002.jpg

グラデーションセーター
5900円+TAX



朝夕はまだまだ寒いですが、昼間はだいぶ心地よくなってきました。
このあたりのニット類もそろそろアウターとして活躍してくれそうです。
というぼくも本日はゆるニットを着用中でございます。

お次はレザーアイテムです。

2012-0111-067.jpg
2012-0111-068.jpg

MEMBERSONLY レザーJKT
9900円+TAX


80年代、N.Y.で生まれたMENBERS ONLY。
ヨーロッパの雰囲気にも通ずるこのレザージャケットのお洒落感覚は、
当時のN.Y.のゲイたちがこぞってきていた(らしいです。)ことからも覗えます。
もしこのMEMBERS ONLYのレザージャケットが70年代に生まれていたら、
ルー・リードも着ていたのではないかと勝手に思ってしまいます。
ちなみにぼくも色違い、さらには素材違いも愛用中です。

お次はニットベストです。


2012-0111-017.jpg

総柄ニットベスト
4900円+TAX



柄物ですが落ち着いた色味は、大人の着こなしを演出してくれそうです。

お次はデニムです。


2012-0111-038.jpg
2012-0111-039.jpg
2012-0111-042.jpg
2012-0111-050.jpg

LEVI'S 501e 66後期
15900円+TAX



66後期モデルです。
こちら、色落ち具合がすごくかっこいいです。
そして66モデルのテーパードのかかった綺麗なシルエットは
自信を持ってお薦め出来る1本です。
しかもw31L29というグッドサイズでこの値段。
ぜひどうぞ。

お次もデニムです。


2012-0111-024.jpg
2012-0111-025.jpg
2012-0111-032.jpg

LONG THE FRIEND デニムパンツ
9900円+TAX



このストンとしたワイドなシルエットは
スージー・クアトロやAC/DC好きの方にぜひ穿いていただきたい1本です。
内側のタグにある”LONG TIME FREND”というのも魅力的です。

最後はバッグです。


2012-0111-079.jpg
2012-0111-083.jpg
2012-0111-088.jpg

型押し レザートートバッグ
7900円+TAX



色気もあり、土臭くもあるこの風合い。
いまぼくが欲しい商品No.3です。

と、ここまでが本日の商品紹介。

続いてお知らせです。

WEBSHOPで好評中のセールコーナー。
新商品大量に追加いたしました。
こちらの方もぜひご覧ください。


気になる方はコチラから。





ぼくにとってのMTVを語る上で忘れられないのが
悪ガキによる悪ガキのためのアニメBEAVIS&BUTTHEADです。
もしまたタトゥーをいれたくなったら今度は
ビーバス&マッシュ&バットヘッドでいれたいな〜とおもっております。
友だちになりたいですからね☆


本日もお付き合いいただき誠にありがとうございました。
皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。




スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから

posted by feeet 店員 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記