2011年11月22日

店長スギの古着講座plus one

こんにちは手(パー)スギですわーい(嬉しい顔)




本日の古着講座plus oneはコチラぴかぴか(新しい)


【Around 40's ショールカラーカーディガン】

2011-0204-48-thumbnail2.jpg

DSC00621.jpg



基本的な作りは非常に似ているのですが、そこはアメリカ製との違いがあるCanada製。
当然自国の気候や風土にあった素材、製造をしていると思うのですが、やはり多くの古着を見てもわかるようにアメリカの影響は隣国としても大きかったはずです。

とは言え、このカナダ製の物。時にアメリカ物では、高騰し手がつけられないアイテムも…

また、アメリカ物人気で皆とカブリを避けたい方にも…


GOOD PRICE & ONLY ONE

密かにファンの多いMADEですぴかぴか(新しい)


話は戻り、本日のサルベージの一枚exclamation×2

OLDショールカラー&2トン


こんなワードがある一枚、古着通の方ならかなりの金額を御想像されますよね…たらーっ(汗)


確かにカナダ製だからと言って極端にGOODなプライスになるとは限りませんどんっ(衝撃)

物によってはカナダ製の物の方が、またカナダ製でしかない…そんなものも多々あります。


とりわけ本日の一枚ぴかぴか(新しい)


どんな所がアメリカ製のものと違うのか簡単ではございますが、見て行きましょう手(グー)

見た目で分かる点として、まず編み方exclamation×2同年代のアメリカ製のアイテムと比較してみましょうパンチ



DSC00625.JPG

アメリカ製

2011-0204-55.jpg

カナダ製

まず画像を見てもらってもすぐに察する点が編み方の違い。
目視での判断になりますが、ゲージの違いも見受けられます。
ローゲージニット=VINTAGEニットの風合いという古着ファンの見方は確かにあります。その点においては流石アメリカ製でやはり風合いはアメリカ製に軍配が上がるかもしれません。

しかしカナダ製には畝がしっかりと出る編み、一手間かけた編み方もプラスされています。さらにフィット感や経年変化によるニットの伸び等の視点からみても負けたものではありません。


※もちろんカナダ製=上記のものだけではありません事、御了承下さい。



続いて、このカーディガンの醍醐味、ショール部分です。

まずはアメリカ製

_3798.jpg

続いてカナダ製

DSC00617.jpg


大きさの違いが一目瞭然ですね。

やっぱり王道アメリカ製LOVE!!
いや、ちょっとジェントルマン&スタイリッシュなカナダ製LOVE!!

ちなみに上部まで閉めるとこんな具合になります。

DSC00618.jpg


ボタンについてはブランドによって様々ですので、特にカナダ製、アメリカ製だからとは言えません。本日の一枚は、表面にひび割れたようなものが見える辺りからも【ベークライト】。

首回りに付く小さめのボタンの内、一つが欠損している状況です。



そして、カナダ製の一枚に付くコチラぴかぴか(新しい)

2011-0204-52.jpg


この【F.N.A.A】のワッペン
おそらく「First Nation Agricultural Association」の略で農業に関連する団体のようであることは間違いないのですが、アメリカにもカナダにもその組織は存在します(?)

すみません…詳しくは分かりませんでしたが、アメリカ物の農業と言えば…


DSC00624.jpg

FAAですよね♪


おっと!!話どころか、商品が変わってきていますのでどんっ(衝撃)


今一度、サルベージ手(グー)

DSC00619.jpg

着丈の長さを心配される方が、多数いらっしゃいましたが、

身長174p+ブーツ

体重63`の自分が着てこれくらいですぴかぴか(新しい)

さらに上記のボタンの欠損のみで、虫食いや襟、袖、その他ダメージが無しexclamation×2

生地の張りからも着用はされていなかったものと思いますパンチ


いかがでしょうかexclamation&question
寒くなって参りましたので、ここらで一枚ぴかぴか(新しい)オススメですパンチ



それでは、本日の入荷分のご紹介ですかわいい



exclamation×2

2011-1122-042.jpg


2011-1122-045.jpg

VINTAGE Vネックセーター
7900円+TAX



って、いきなりアメリカ製のローゲージかよっexclamation×2とおしかりの声、真摯に受け止めますふらふら

かなり黒に近いですが、ダークネイビーの一枚です。











2011-1122-035.jpg


2011-1122-040.jpg

TOWNCRAFT ジップカーディガン
7900円+TAX



こちらは黒ニット手(パー)

首回りのラインもポイントUPですね♪






2011-1122-049.jpg



2011-1122-059.jpg

GANDALF レザー中綿JKT
15900円+TAX



レザーでは珍しいショールカラー。
さらに80年代製【GANDALF】と珍しづくめな一品。



2011-1122-021.jpg


2011-1122-022.jpg

レザーJKT
15900円+TAX


こちらは70年代製の一枚。

サイズがS程度とありそうで無い一枚ですね!!




2011-1122-012.jpg



2011-1122-015.jpg

スウェードJKT
12900円+TAX


サファリテイストなコチラ。
オールスウェードとなります。


2011-1122-062.jpg


2011-1122-071.jpg

REDWING 編み上げブーツ
15900円+TAX


USA表記無しのプリント羽根タグ。60年代製の一足となります。
サイズがUS 12/Cワイズとなります。


2011-1122-002.jpg



2011-1122-010.jpg

70's CHAMPION ナンバリングT/S
15900円+TAX


ラストは王道Champion。
フロントは染み込み、腕のラインはラバープリントになります。


以上ですダッシュ(走り出すさま)



講座&Plus oneに時間を費やし過ぎ、メインの商品が一言のみと…

なんとも悔しい所ですがふらふら


いつも私のブログはおそくなってしまいすみませんたらーっ(汗)


次回も宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)手(パー)









販について


Lalaホームページ

ブログ最
新情報はこちらから
(15時以降にいち早くチェックできます)
posted by feeet 店員 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

鈴木です! no.254 by Feeet2nd

こんにちは!

2ndから、鈴木です★



先週末にLala志田の誕生日パーティーが開かれました!!


私は出席出来なかったのですが

カラオケで大盛り上がりだったみたいです…!!!





あの、実は私も明日で26歳になるんすけど…。苦笑





そんな最中、最近入社した事務所スタッフから


111122_161929.jpg


アメトーークのDVD!!!!


めっちゃ嬉しいプレゼントです♪♪


毎週見てます!

私がアメトーーク好きなのバレてたんでしょうか。

レンタルビデオSHOPに行っても大人気でなかなか借りれないんですよね〜。


間違いないプレゼントセンスに脱帽です!笑













テンションが上がったところで、

本日は私とサブから1点ずつオススメアイテムのご紹介です!




まずは私からのおすすめ!


R0013654.jpg

British Army ウールパンツ
9900円+TAX



チェック柄のウールパンツ!


しかし「ただ可愛らしいパンツ」、というだけではありませんよ!




R0013658.jpg

R0013660.jpg

ボタンフライでベルトループは無く、

サスペンダーボタンの古いディティール!



R0013661.jpg

右側だけにフラップ付のポケットのある

片ポケ。



このあたりでお察しでしょうか??

R0013662.jpg

そうです!

British Armyモノ!!



その為、

表記もUS表記とは異なりますね。


英国製純毛を使用した伝統的な手法のウール製品である

スコットランドの地名からの「HIGHLAND」表記も読み取れます。




裏地も全て同じカーキのコットン地を使用しているのも

ヨーロッパミリタリーではよく見られる特色。



R0013659.jpg


入荷時からサスペンダーが付いていましたが

恐らくサスペンダーの方はレザーの質感から、

年代は新しめの物かと思われます。





タータンチェックというのも、今でこそファッション要素の強いものになっていますが

イギリスでは5世紀にまで遡る歴史ある織物なんです。

16世紀から20世紀頃にかけて軍隊・民族・政府・反乱…と

様々な歴史に揉まれていたスコットランド地方で発達していったタータン。


語り出すと本当に長くなるので伏せておきますが

伝統と人々の争いが交差していき、

時は流れて現代のタータンチェックというファッションアイテムになっていきました。



そんな歴史ある物である為、

軍隊で使用していたのも勿論納得です。



imagesCAKEU62I.jpg


奥深いアイテムです!!!


















そして

こちらはサブらしいPICKアイテム。


R0013644.jpg

USAF B-15D
19900円+TAX



USAFによるB-15D!

こちらは-10℃から+10℃の想定温度域「INTERMEDIATE ZONE」で使用されていました。




R0013651.jpg

今回はB-15D。

カラーに注目です!



R0013650.jpg
R0013649.jpg
R0013646.jpg
R0013645.jpg





40年代終わりにUSAF自体がARMYから独立したのと同時に、

これまでのコットン素材であったB-15・B-15Aから進化し

ナイロン素材を使用したB-15B・B-15C・そしてこちらのB-15D。


朝鮮戦争の参戦に合わせて、短期間にカラーチェンジされます。

R0013663.jpg


今回入荷は画像右下

セージグリーンが特徴的なB-15D。


タグは欠損していますが

朝鮮戦争の後期頃、

53年または55年に製造された物と推測されます。



何だか店長スギみたいになってきました。笑




何はともあれ

カラーも違い、圧倒的に目を惹くフライトJKです!!


















それでは、

本店ブログも是非ご覧下さい!




【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-747-9155(本店共通)

スタッフ募中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記