2011年11月20日

サブのPICK UP by Feeet 2nd

こんばんは。



サブです。



本日は恒例の誕生日会&月例会です。



毎度の事ながら誕生日の人にはシークレット企画です。



もうそろそろ公にしませんか笑



それでは、本日の商品紹介です。



今日は到着したばかりのFEE(Far Eastern Enthusiast)からこちらです。

















IMG_9748.jpg




以前、RK&J(ライズビル)のGREAT SMOKY(sold out)のアップデート版になります。













IMG_9753.jpg



アウターシェルにはパラフィン加工(防水)を施したコットン地を使用しています。












2011-1120-178.jpg


袖はホースハイドでパイピングが施してあります。


細かいところまでしっかりと作り込まれています。





















2011-1120-172.jpg




前回のGREAT SMOKY(sold out)同様に裾はレースアップです。





















IMG_9754.jpg



こちらのムートン。。。












IMG_9757.jpg




取り外しできます!!!









IMG_9756.jpg




30年代の特徴で造られたポリスマンジャケットから


サンプリングしたスタンドカラーに装着されるのは大変珍しいムートンの付け襟で、











IMG_9759.jpg









IMG_9760.jpg



ライナーはキルティング使用で軽量化を実現しました。












2着とも着てみました。













まずはブラックです。










IMG_9769.jpg



















IMG_9776.jpg

新品 Far Eastern Enthusiast G.S.RIDING JACKET BLACK
38000円+TAX














続きましてカーキです。


















IMG_9780.jpg

新品 Far Eastern Enthusiast G.S.RIDING JACKET KHAKI
38000円+TAX






サイズ展開は34、36。



カラーはブラック、カーキの2色展開です。



ありがとうございます。



ブラックのサイズ36はsoldです。



申し訳ありません。ブラック34が製品不良の為只今入荷待ちです。



入荷次第販売可能となります。



WEBSHOPで購入はできます。



発送は商品入荷後になりますので予めご了承ください。




店頭にて試着はできますので。



是非!!!



本日もありがとうございました。






【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-747-9155(本店共通)

スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最
新情報はこちらから
 (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

店長スギの古着講座 plus one

こんにちはわーい(嬉しい顔)スギです手(パー)


今日はこの後、Lala志田のサプライズ誕生日会

そして、Lala元スタッフ川村の送別会と言う事で


時間が迫っていますダッシュ(走り出すさま)


今日の講座はPlus oneと合わせてお送り致しますぴかぴか(新しい)



それでは、本日分の入荷アイテムをどうぞわーい(嬉しい顔)手(グー)


まずはバンダナぴかぴか(新しい)



2011-1120-085.jpg

VINTAGE BANDANNA
2000円+TAX



2011-1120-076.jpg

VINTAGE BANDANNA
1500円+TAX



2011-1120-069.jpg
2011-1120-072.jpg

VINTAGE BANDANNA【U.S.NAVY】
1500円+TAX



2011-1120-058.jpg
2011-1120-059.jpg

VINTAGE BANDANNA
2000円+TAX



2011-1120-052.jpg
2011-1120-053.jpg

VINTAGE BANDANNA
2000円+TAX



2011-1120-062.jpg
2011-1120-063.jpg

VINTAGE BANDANNA【DOT】
2900円+TAX



2011-1120-043.jpg
2011-1120-044.jpg

VINTAGE BANDANNA
2900円+TAX


色物・変わり種を選んでみましたパンチ


P2780992.JPG
P2790005.JPG

レザーシューズ
12900円+TAX


インソールの部分が薄くなり画像では判断しずらいですが、

【PEAL & Co】

そして

【BROOKS BROTHERS】

そもそもこの2大ブランドの関係は何なのか?

PEAL(ピール)はロンドンに店舗を構えるイギリスの老舗メーカでしたが、1964年閉店し、、その商標をブルックスが引き継ぎました。
結果PEALの名は今なお残り供給できているそうです。

オールデンやクロケットでさえもダブルネームになっているという情報もあり、ブルックスもPEALの名を残すほど、ブランドの実力や知名度は高かったのです。







2011-1120-097.jpg
2011-1120-106.jpg
2011-1120-104.jpg

VINTAGE ウールシャツ
7900円+TAX


襟の形状、タグ、マチなどから40年代製付近と推測しました。

この時代のシャツによく見られる着丈の長さあせあせ(飛び散る汗)

もちろん当時はシャツをタックインして着ていましたが、現ファッションシーンでは好きではない方も多いのではないでしょうかexclamation&question

今日はそんな着丈の長いシャツの着こなしを2パターンしてみましたので参考にしてもらえたら光栄です。

DSC00589.jpg


まずはボタンを全て留めて、長さを存分にアピールしますexclamation×2

その分細身のパンツでメリハリを付けますぴかぴか(新しい)

帽子等の小物でバランスをとるのもよいですねるんるん

さらに帽子とパンツの色目に黒を合わせ選ぶ事で、ちょっとゴツイ私でもスッキリ長身のスタイルに見えます(?)


DSC00587.jpg


続いて、

コート風に羽織っちゃうるんるん

長い物には長い物で対抗!!そういうわけではありせんが、エプロン使いもバランスの取り様ですねるんるん


どちらにしても、長いから着れない…たらーっ(汗)そんな悩みで気に行った服を諦めてしまうならば、ちょっとFeeetスタッフに相談してみて下さいねわーい(嬉しい顔)

もっと面白い着こなしの提案をしてもらえると思いますよるんるん







2011-1120-088.jpg
2011-1120-092.jpg
2011-1120-093.jpg

VINTAGE カスリ柄 ギャバシャツ
19900円+TAX






P2780957.JPG
P2780958.JPG
P2780964.JPG

70's Champion リバースウィーブパーカ
12900円+TAX


バックプリントのみの一枚ですexclamation×2



P2780940.JPG
P2780941.JPG
P2780951.JPG

ムートンボアベスト
9900円+TAX


恐らく70年代製のコチラ、ムートンの状態もよく、パイピングされた民族調のテープがかなりカワイイ一枚です。



2011-1119-132.jpg
20111119-133.JPG
2011-1120-180.JPG

HERCULES ブラックシャンブレーシャツ
29900円+TAX


SOLD OUTとなりました。Hさんありがとうございましたexclamation×2

せっかく2ndに来て頂いたのに慌ただしくしてすみませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

若ッペから素敵な報告聞きましたハートたち(複数ハート)
おめでとうございますかわいい








P2780971.JPG
P2780986.JPG
P2780987.JPG

COACH レザーバッグ
15900円+TAX


皆さん、御存知だったでしょうかexclamation&question

1941年創業のCOACH。

創業当時はメンズオンリーのブランドであったのですひらめき

こちらは本来レディスのものではあると思いますが、そんなブランドヒストリー、サイズからもユニセックス、メンズとしても充分にカッコよく使って頂ける一品です。

なかなかこのサイズは出ないですよわーい(嬉しい顔)手(パー)




さてさて、本日の【Plus one】

<1939 British ARMY Hooded Long Jacket>

第二次世界大戦に向けて、英国陸軍・山岳部隊用に開発されたフーデット・ロングJK。

IMG_9734.JPG

ストーンツイルコットンの生地に4つのパッチポケットが付きます。

IMG_9729.JPG


裾にも絞りが付き、着用時の密着性を強めます。

1939年、陸軍に紹介されましたが結局のところ実戦には使われなかったようです。

IMG_9728.JPG

IMG_9730.JPG


大きなフラップポケットを牛角ボタンで留め、ライナーにはガーゼのネームプレートと、ミルスペックのステンシルが付きます。


IMG_9733.JPG



袖は山岳地帯にある岩や崖などへの対応を考えて肘から袖口にかけコットンの別布を補強してあります。

IMG_9732.JPG

IMG_9731.JPG

生地は薄く、軽いわりには非常に強い、ベンタイルのような高密度コットンでおそらく当時の冒険家たちが着ていたマウンテンJKとほぼ同じ縫製・デザインで作り、試されたものと思われます。

ベンタイルとは高密度素材。本来は第二次世界大戦中に開発されたもので(イギリス空軍のパイロットが、冷たい海上に不時着しても凍え死なないための防寒服用として)耐水圧700ミリ以上の高い防水・撥水性を持ちます。乾燥した状態では通気性が良く、湿気が増すと木綿繊維が膨張して湿気を防ぐという、60/40クロスのような特性を持ちます。
この一枚も、ベンタイル完成に一躍かっている素材かも知れませんね。


最後に、USミリタリーほどコテコテな感じもなく、デザインもどこかカジュアル感のあるものですので、あえてアクのつよい迷彩とコーディネイトしてみましたるんるん

IMG_9744.JPG


こちらはFeeet2ndで出ていますので、是非見に来て下さいねわーい(嬉しい顔)手(パー)

それでは今日はこの辺でダッシュ(走り出すさま)
posted by feeet 店員 at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記