2011年11月16日

若のTシャツ日記331

こんばんは 若です



今日は 寒さのあまり急ぎます。



では 早速。

2011-1116-002.jpg
2011-1116-005.jpg

US ARMY M−37  19900円+TAX

チノパンという衣料についてはよく分かっていない事が多く
頼りは軍が規定するミルスペックとなります。


チノパンがアメリカ陸軍の正規軍服として採用されたのは 1937年頃

中国から生地を輸入してきた事から 「チェーノー」つまり中国の と呼ばれたのがチノの由来だそうです



こちら 1937の表記があります。



その事から チノパンの初期と言われる US ARMY M-37


オフィサーパンツの後染めになります。

なかなか 茶色のパンツ探すとないですよね





是非 オススメの1本です 

2011-1116-012.jpg
2011-1116-013.jpg
2011-1116-016.jpg

VINTAGE ジョッパーズパンツ
7900円+TAX


ジョッパーズとは、その名の通りブーツをはきやすいようにデザインされた乗馬パンツです


膝上が外側に大きくふくらみ、ゆったりとしたデザインで、膝下から足首にかけてスリムになっています


綿織物で有名なインドの地名「ジョドプル(jodhpur)」が起源とか。






2011-1116-030.jpg
2011-1116-032.jpg
2011-1116-036.jpg

BIGMAC ワークシャツ
5900円+TAX


50'sの VAT DYEDの1枚です


襟先には AMERICAN LEGION のワッペン付き
AMERICAN LEGION とは 米国の復員軍人の最大の組織です


つまり 退職した軍人の組織です。



British Legion の聞いた事があるかたも多いかと思いますが それの反対の言葉です



アウターを買い揃えた皆様 インナーに如何でしょうか


2011-1116-039.jpg
2011-1116-040.jpg
2011-1116-046.jpg

70's NIKNIK 花柄ポリシャツ
9900円+TAX



70年代のNIKNIK


今回はクロス状に切り替えられた 花柄です


2011-1116-048.jpg
2011-1116-049.jpg
2011-1116-051.jpg

ポリシャツ デッドストック
5900円+TAX


そしてもう1枚


カリフォルニア州にあるPalomarのシャツです




まるでエッシャーの様なこのデザイン


お値打ちです。


2011-1116-062.jpg
2011-1116-061.jpg
2011-1116-069.jpg

POWDERHORN 2WAYダウンJKT
7900円+TAX


70年代、80年代にアメリカでアウトドアブランドとして存在していた「POWDER HORN(パウダー・ホーン)」


古着好きの方にはおなじみのブランドですかね

一度ブランド自体は消滅してしまいましたが2008年にアメリカにて再始動され

現代的なアプローチを加えアウトドアアイテムをリリースしています

アウトドアブランドではウェスタンテイストを取り入れたデザインをいち早く提案したブランドとしても歴史に名を残しています。



今回はご紹介は 2WAYのSKI SERVICE VERBIER の物です。


今は ベスト  もう少ししたら ダウン 


なんて便利でしょう。

2011-1116-144.jpg
2011-1116-146.jpg
2011-1116-148.jpg

VINTAGE トレーニングシューズ
19900円+TAX


US NAVYのトレーニングシューズです


ステンシルが入るタイプも御座いますが、今回はシンプルなこちら。




サラリと履きたい方に。




2011-1116-168.jpg
2011-1116-172.jpg
2011-1116-178.jpg
2011-1116-177.jpg

VINTAGE Chippewa エンジニアブーツ
15900円+TAX


チペワの名称は、チペワインディアンが居住していたウィスコンシン州チペワ・フォールで最初のブーツが製造されたことに由来します


時は1901年、周辺地域では製紙業が盛んで、チペワは木材を切り出して運ぶ伐採人たちの足を完璧に保護する高品質のブーツを開発することからスタートしました。
やがて、頑固なまでの品質主義を貫く

「CHIPPEWA BOOTS」

の名はアメリカ全土に広まって行きます。
そして生産ラインは拡張と進化を重ね、第一次世界大戦以降米軍に供給されるとともに、1950年代からアウトドアブームの波及と定着の中で、世界中に認知される数少ないブーツブランドの一つとなりました




そんな CHIPPEWAのエンジニア  今回は SIDEにZIP付きとより履きやすいデザインです


2011-1116-156.jpg
2011-1116-161.jpg
2011-1116-162.jpg

VINTAGE FRYE エンジニアブーツ
15900円+TAX



そしてもう1足は  こちら。

なかなか探すとない  茶色のエンジニア。




お好きな方  是非。


20101108-020.jpg
20101108-026.jpg
20101108-025.jpg

REI フリースジャケット
9900円+TAX


競合企業が協力しあうということも珍しいことです

が、しかし…


テキスタイル製品の染色と最終加工を審査する独立した第三機関である
ブルーサイン・テクノロジーズ

という機関があります

コレによって Patagonia MEC やREI、ノースフェイスといったブランドを含むアウトドア関連は繋がっています。




またPatagoniaの古い物は 他社に製作を依頼していた物もあります。


タグを主張していないこの1枚。

もしかすると… もしかします。





かなりお買い得な1枚です。

 



今日はこの辺で。

では 。


スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鈴木です! no.250 by Feeet2nd

こんにちは!

2ndから、鈴木です★





一昨日の夜は日本中の各名所がブルーにライトアップされていたのをご存知でしょうか??


この辺りだと

名古屋城・岐阜城などが青く照らされていたようです。


tc2_search_naver_jpCA6KOXEO.jpg



その日は休みを貰っていたので

真っ青な名古屋城を見てみたかったんですが、

外のあまりの寒さに断念…!!!


相変わらず引きこもる休日でした。笑





何故、日本中の名所が照らされていたのかというと、

「世界糖尿病デー」として糖尿病の啓発イベントで

シンボルカラーの青で各所を照らしたそうです。


東京タワーや鎌倉の大仏、五重塔、岡山城…etc.

北海道から沖縄まで真っ青な日本だった様です。




皆さんは見られましたか??

2日経って、

やっぱり見に行けばよかったと悔やむ本日です…!!!















さて。

本日はワーク好きな方にオススメしたい、

ワークの中のワークアイテム!!


そして前述に続き、ブルーなアイテム!




R0013386.jpg

VINTAGE エプロン
7900円+TAX




コアなファンの多い「エプロン」のご紹介です!



こちらは「Lee」の刺繍が効いている1枚です。


R0013387.jpg


恐らくあのブランドのLeeでは無いと思うんですが…。

Leeさんが所有していた物だったのでしょうか。



R0013389.jpg


真四角に貼り付けられたポケットは1つ仕様。




R0013388.jpg


そして胸の刺繍上にはボタンホールが付けられています。


恐らく、シャツの上から着用したであろうエプロン。

エプロンがバタつかず、ずれない様にシャツのボタンに付けられた物なのでしょう。




ライトオンスの濃紺生地がヴィンテージを漂わせますね。










2枚目!


R0013380.jpg

VINTAGE エプロン
5900円+TAX



こちらはリペアがリアルな生活感を物語ります。



破れてはリペア、また破れてはリペア、を繰り返した

働き者だったんでしょうね。


R0013382.jpg


エプロン自体と同年代頃の異なる生地が多々貼り付けられています。

これまた偶然とは思えないほどセンス良く仕上がっているのが不思議です。



R0013384.jpg

両サイドにはモスグリーンの耳が付き、


R0013385.jpg

紐はデニム地でなくBLACKのコットン。
















続きまして3枚目!



R0013392.jpg

VINTAGE エプロン
7900円+TAX



これが構造も面白いんです!



R0013393.jpg

こちらはワークウェアメーカーから販売していた物です。

30〜40sに見られる「PATERSON S&C」の刻印が入る打ち込みボタン。



R0013394.jpg

反対側の紐にはバックルが付いており、

ボタンで引っ掛けるオーバーオールで見られる様な作りになっています。



R0013395.jpg

勿論、紐裏にも耳付き。



R0013398.jpg

胸の裏にはしっかりユニオンチケットも付いています。

(かなり薄れていますが…)



R0013397.jpg

こちらも色残りは良く、片ポケ仕様。
















R0013400.jpg



単体で見ると、ファッションとしては考え辛い物かもしれませんが

ロング丈と合わせて重ね着にプラスしても面白いのではないでしょうか??


R0013403.jpg




勿論、

車やバイクをイジる時

庭掃除など作業をするにもバッチリです!!!


(Feeetでは倉庫作業時にとっても役立つんです)





なかなか奥深く、面白いアイテムかと思いますよ♪





それでは、

本店ブログも是非ご覧下さい!




【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-747-9155(本店共通)

スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記