2011年11月07日

鈴木です! no.245 by Feeet2nd

fee.jpg


12日(土)〜13日(日)

2日間に渡り、

「Far Eastern Enthusiast」
「Wyler」
「SHANANA MIL」


以上3ブランドの先行受注会を行います!!!


是非ご来店ください!










こんにちは!

2ndから、鈴木です★





先日のブログでもありましたが、

オーナー原田・若・サブの3人で釣り大会開催!




その次の日に出勤して来たサブからウキウキとお土産話を聞かされました。











………



ずるい!!!!



という事で、私も行ってきました!


「ざうお」に!!笑




釣船茶屋ざうお。

店内に作られた船の上で食事をし、その席から魚を釣れます。

釣った魚はその場でお造りや煮付け等の新鮮魚介料理が楽しめる、というわけです♪




早速開始!

デカイ鯛が釣れました♪


その後待つこと数分…



111104_2229~02.jpg

鯛のお造り〜〜〜!!!!


画像左上にいる、身の無い鯛はまだピクピクしてるんです!



その他にも

111104_2230~01.jpg

タラバガニの刺身!


111104_2248~01.jpg

サザエの壷焼き!




私が釣った鯛の最終形態は、

111104_2308~01.jpg

味噌汁でシメさせていただきました♪♪






次の日、早速サブに自慢すると

「そんな物、家族間でも食べたことありませんよ!!!!」




何となく…かわいそうになってきたので、

今度連れて行ってあげたいと思います。笑










さて、本日は古いウール物のご紹介です!



R0012397.jpg
R0012398.jpg

VINTAGE カーディガン
9900円+TAX




キレイな濃紺!


このタイプにしては珍しくコンディションが良いです。

大体こういったウール地ですと、

穴やピンホールが目立つ…といった物が多いイメージですが

今回入荷に関しては


R0012432.jpg

R0012431.jpg


多少のピンホールはあるにせよ、なかなかのコンディションかと思います!




R0012403.jpg

R0012400.jpg

何と言ってもこの、プリーツ入りのパチポケが高ポイントです!!


R0012401.jpg

袖は勿論ダブルニー仕様。



R0012399.jpg

ニューヨークのブランドのコチラ。38inch表記

実寸では、

肩幅 45cm
身幅 47cm
着丈 60cm
袖丈 51cm(脇から袖先)
袖丈 57cm(肩から袖先)


と、表記の割りに小さめのサイズ感です。




ちょうど私も今日同じタイプのカーディガンを着て来たんですが、

やはり穴だらけで…(焦)


正直、こんなコンディションが羨ましいです!











そして2着目



R0012404.jpg
R0012405.jpg

50's WOOLRICH ウールJKT
15900円+TAX



50sのWOOLRICH!!


こちらもバッファローチェック等が多い中、

グレー×ブラウンの渋い柄が目を惹きます。



R0012409.jpg

フロントボタンがオリジナル、フラップのボタンは後付です。



R0012412.jpg

同生地の大きな内ポケットは右側だけの仕様。



R0012415.jpg

リアルな羊刺繍の50年代頃のタグが付いています。

表記は38inch。



今回は2ndに久々登場の店長スギが着用!

R0012426.jpg
R0012429.jpg
R0012430.jpg


シルエットがすっきりとする INDUSTRY&CO の DINNER PANTS を着用しました。

そんな足元には

RYESVILLE KOATS&JACKETS 【ROYAL CANVAS SHOES】で季節感を演出しています。

そろそろ肌寒くなってきた中で、こんなウール物もカッコイイかと思います♪♪



それでは、

本店ブログもご覧下さい!

今日は若の登場です♪




【Feeet 2nd】
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
11:00〜20:00
052-747-9155(本店共通)

スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

若のTシャツ日記328

こんばんは 若です

さくら.jpg


日本において最も馴染み深い花である サクラ

国花の一つですね


サクラと言えば やっぱり お花見。

皆さんご存知 春ですよね









が…




皆さんご存知でしたか?
岩手や長野など 各地で 既にサクラが咲いている事を。

寒かったのが 急に暖かくなったせいで 勘違いしたのでしょう。






やっと寒くなったと思いきや いきなり春です。









冬はいずこへ…




いやいやきっと寒くなります。

アウターの時季は これからです。



皆さんお身体お気を付けくださいませ。


2011-1107-002.jpg
2011-1107-005.jpg

VINTAGE スタジャン
15900円+TAX


レザーアームに黒ボディー


裾リブの無いロングタイプで個人的に大好きです


レザーの硬化も無いので 非常に着やすい1着です


2011-1107-013.jpg

セーター
4900円+TAX


この柄の上に柄があり…  更に柄

何重にも重なった感じが 好きです



2011-1107-020.jpg
2011-1107-022.jpg

ノルディック柄モヘアセーター
5900円+TAX

ノルディック柄とは  北欧ノルウエー各地に伝統的に伝わる模様で

雪に覆われる寒冷地という土地柄 セーターの全体に編み込み模様を入れてあるのが特徴的です


種類もさまざまにあり、「セテスデール」「ヴォス」「ファーナコフタ」等、8種以上存在し、今も伝承されています



皆さんご存知でしたか ノルディックセーターには必ず点描柄が入っているそうで

中でも水玉風に散らした点描柄のことを「ルース・コスタ」と呼ぶそうです


ハートやトナカイ、雪の結晶などの柄も有名ですよね
2011-1107-133.jpg
2011-1107-134.jpg

ショールカラーセーター
7900円+TAX



ノルディック繋がりで。

少々厚めのニットです

2011-1107-034.jpg
2011-1107-039.jpg

VINTAGE BRENT ハーフジップスウェット
7900円+TAX


1872年創業のアメリカ3大ストアブランドの一つ 

アメリカで最も歴史のある通販会社MONTGOMERY WARD


今日は BRENTのご紹介です



ハーフZIPの上、この色褪せた赤がたまりませんね


2011-1107-097.jpg
2011-1107-098.jpg
2011-1107-102.jpg
2011-1107-101.jpg
2011-1107-103.jpg

新品 grn フリースベスト WHITE
5900円+TAX


2011-1107-107.jpg
2011-1107-108.jpg
2011-1107-109.jpg
2011-1107-114.jpg

新品 grn フリースベスト NAVY
5900円+TAX



昨日の続きでは無いですが…


こちら新品です

古着のポジティブな要素である「ぬくもり感」「出会い感」「身近な感じ」「わくわくする感じ」「ハッとさせられる感じ」などを大切にし、ベーシックな中にトレンドを取り入れ身近な価格帯でお客様にお届けすることを徹底的に追求する。

をコンセプトに作りあげられて品です



昨日ご紹介の商品に比べ  リーズナブルな上 見た目も良し。




ぬくいですよ♪





2011-1107-141.jpg
2011-1107-142.jpg
2011-1107-143.jpg

EURO ロガーパンツ
9900円+TAX



そのままんまの意味で キコリが着用していたパンツです
その為、生地は肉厚

用をたっしやすい様にか フロントは2本のZIP付き


このZIPの先端が △ってのが洒落てます







そしてそして最後は…


2011-1107-025.jpg
2011-1107-030.jpg

VINTAGE ショールカラーカーディガン
49900円+TAX


またまた登場のショール!!!!!!!!!!!!



当店好きですね。

肉厚のニットに このちびっ子 若が着用出来る程 GOOD SIZEです



あまりSIZEを気にせず着る若では 参考にならないかも知れませんが…


腕にリペアはあるものの コンディションもかなり良いです






こりゃ 早い者勝ちですかね♪

では


今日はこの辺で。

スタッフ募集中
Feeet、事務所スタッフのみです。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


WEBSHOPはこちらから
posted by feeet 店員 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記