2011年10月30日

店長スギの古着講座

こんにちはわーい(嬉しい顔)スギです手(パー)




本日も早速ですが、講座に参りたいと…






と、その前に【Feeet 2nd】より

FEEの新商品が入荷しましたぴかぴか(新しい)




今期物の中で、一番カッコイイ!!と感じたアイテムですexclamation×2(写真も凝ってみました(笑))

1.jpg

【DELIVERY MAN】

1920〜30年代初頭、モーターサイクルは、企業やショップのサービスマン達の足として用いられ、【DELIVERY MAN】と呼ばれるサービスマンによって企業の広告塔としての役割を担っていました。広告塔としての役割を持つ彼らは皆、お洒落者として敬愛されていました。彼らの着用していたコートを再現したこのコートは、洒落者を表現するにあたり素材にウールサージを採用し、ピークドラペルの採用、ダブルブレストでボタンをセンターに寄せて狭く配置、カフにアビエータージャケットのディテールを流用、チェンジポケットにはホースレザーのパイピングを施すなど細部に渡り、こだわり満載の逸品です。




2011-1030-131.jpg
P2700765.JPG
P2700766.JPG
P2700776.JPG
P2700777.JPG
P2700783.JPG

新品 Far Eastern Enthusiast DELIVERY MAN
58000円+TAX




早速、私も一枚買わせて頂きましたわーい(嬉しい顔)












それでは本日の講座は【SWEATER】ですぴかぴか(新しい)


19世紀の半ばまで、ジェントルマンがニットを着ることはほとんどありませんでした。
ニットといえば、丈夫な作業着と考えられていたからです。
しかし、狩猟を楽しむようになると、寒さから身を守る丈夫なニットウェアが必要となり、ジェントルマンの余暇に欠かせないものとなりました。


今日はアイルランド(Ireland)発祥のセーターにスポットを当ててみたいと思います。



P2700688.JPG

アランニットカーディガン
7900円+TAX



ARAN SWEATER…アイルランド西部のアラン島発祥の【フィッシャーマンセーター】←こちらの名の方がしっくりくる方もいらっしゃると思います。

細かい編み込みの文様は、漁師の妻たちの漁の安全と豊漁の願いから生まれたもので、

P2700704.JPG

@ジグザグのパターンは『深く入り組んだ入江』
A網目模様は『航海の安全を祈る願い』
Bダイヤ模様は『富の象徴』

として編み込まれました。
他にも編み柄は10種類以上あり、各家ごとに異なるため、不幸にも漁で溺れてしまった際も、セーターの柄で身元が判断できたといわれています。




2011-1023-017.jpg

GUERNSEY SWEATER…16世紀からニット製品を王室に献上することと引き換えに、イングランドから羊毛を輸入する許可を得ていたほどのニット生産の歴史があるガーンジー島。

この島のセーターは、強い海風から身を守るため羊毛の丈夫な糸をぎっしり目の詰まった編み方で仕上げ、ボートネックで常に首回りを覆います。

2011-1023-021.jpg

また漁師たちの日常生活を象徴する意匠も編み込んであり、例えば袖のゴム編みは『船のはしご』、肩のかぎ編みは『ロープ』を表しています。

2011-1023-020.jpg

ガーンジーウーレンのセーターは、堅牢な編み地が着れば着るほど自分の体に馴染んでくるクラシックなスタイルを継承しています。




2011-1010-121.jpg


2011-1010-124.jpg

FAIR ISLE SWEATER…スコットランドのフェア島を発祥とするセーター。
横段の幾何学模様は、伝統的なニットでは珍しくカラフルな色で編み込まれる。1922年にウィンザー公がゴルフウェアとして着用したことで広く知られることになりました。本来は羊毛糸を使った手編みがこのニットの特徴です。
そしてFAIR ISLE SWEATERではジャミーソンズが1983年創業のシェットランド初頭最古のニットブランドとなります。
こちらは【POETIC】40年代製。スコットランドメイド、手編みニットの非常に珍しい一枚です。

因みにこのウィンザー公ですが、ネクタイの巻き方【ウィンザーノット】の由来になった方でもありますわーい(嬉しい顔)


ガーンジーセーターはSOLDになってしまいましたが、フェアアイルベストはまだ御座いますので、きになった方は是非こちらでチェックしてみて下さい!!











それでは本日もなかなかの入荷がありますのでご覧くださいひらめき


P2700534.JPG
P2700541.JPG

Hanes 無地T/S
3900円+TAX


まずはこの時期ですが、インナーに是非手(パー)

75% COTTON
25% POLYESTER

混紡成分によってタグの色が変わるのもHanesの面白い所です!!
通称【バインダーネック】と言われる強度の高いネック部分ですが、リブ以上にスッキリと首回りを演出してくれるのも人気の一因ですねるんるん



P2700707.JPG
P2700718.JPG

日本軍 ワークJKT
19900円+TAX


こちら軍物とは書かせて頂きましたが、ミリタリーの中でもユーティリティ的な作業着、トレーニング用等など、下士官かもしくは一等兵あたりが着用していたものとご指南いただきました。40年代あたりの一枚と推測しているのですが、やはりそのサイズ感はアメリカ物とは一線を画します。
また日本軍のJKの特徴としてイギリスオフィサー物に影響をうけてか丸みのあるポケットも特徴的でさらに年代の古いものはとくにそのデザインが際立ちます。







2011-1030-144.jpg
2011-1030-145.jpg
2011-1030-146.jpg

ミリタリーユーティリティパンツ
9900円+TAX


久しぶりの入荷となりました。
こちら60`s USNユーティリティパンツとなります。
100%コットン、ボタンは尿素ボタンを使用し、アウトシーム、インシーム共にダブルステッチとなります。
USNというと、NAVYのユーティリティPも現在人気ですが、フロントのポケットに大きな違いがあります。
本日の一枚はUSNにもかかわらずカラーはOD、フロントポケットはスラッシュポケット、一方NAVYの一本はパチポケットとなります。これはフィールド仕様と内勤仕様による違いとなります。

市場では最近なかなか見かける事の少ないアイテムになってきているだけにサイズの合う方は是非!!




2011-1030-110.jpg
2011-1030-112.jpg
2011-1030-113.jpg
2011-1030-125.jpg

VINTAGE M-38 マッキーノJKT
15900円+TAX


マッキーノコート(マキノーコート)とは、1910年代に設立されたフィルソン社のマッキーノ・クルーザーというウェアをモチーフにした、Pコートに似た形をしたコートのことを言います。

マッキーノコートは、米軍が1920年代初期からミリタリーウェアとしての使い道を模索していました。20年代〜30年代初期の物はウールの物が主でしたが、乾燥しにくく重くなるため1938年には素材をキャンバス地に変更し、襟部分にはライナーとして使われているウールが使われているデザインになります。
これがM-1938(M-38)1stと呼ばれ、一般的にマッキーノコートとして知られるようになりました。

本日の一枚は1942年には襟部分に使われていたウールが取り去られたモデルとなります。(M-42)
しかしながら翌年1943年には襟部分をノッチカラーに変更し防風、防水に強いコットンポプリンに生地を変更し、野戦時に不具合が出るとされベルト部分を排除したモデル、M-43が開発され、これ以降新しいモデルが開発されることはありませんでした。


コットンシェル特有の擦れや破れもなく非常に良いコンディションです!!






P2700573.JPG
P2700574.JPG

ハンドペイントコーデュロイパンツ
39900円+TAX


フロント正面には【RESTRICTED AREA】
立ち入り区域という意味なんですが、その場所が…

そんなアメリカンジョークの効いたハンドペイントに始まり

バックには、ケロックのキャラクターで有名なトニーザタイガー。
コレクタブル性が強いだけに、日本よりも現地アメリカでは非常に高値で取引されているアイテムです。ボディの年代とパンドペイントに描かれている63年あたりの年代も一致する点もオリジナルを証明するポイントとなります。









P2700544.JPG
P2700551.JPG
2011-1030-158.jpg

VINTAGE U.S.ARMY プルオーバーカバーオール
49900円+TAX


ミリタリーの中でも作業着

さらに現在のファッションシーンでも類をみないデザイン

古着市場では定番的なARMY DENIM FATIGUEですが、今一度見直すべき逸品です。


続きは店頭でダッシュ(走り出すさま)





それでは引き続き御好評いただいております「ポッキリ企画」

本日もございますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


カーハートは特にお値打ちですよexclamation×2





2010-1231-079.jpg

VINTAGE BANDANNA
500円+TAX





2010-1231-119.jpg

VINTAGE BANDANNA LEVI'S
1000円+TAX





2011-0719-275.jpg

STROH’S BANDANNA
500円+TAX





20101116-56.jpg

VINTAGE BANDANNA
1000円+TAX





20101216-031.jpg

G-1風 ボアレザーJKT
8000円+TAX




20101217-41.jpg
9146860076.jpg

40's Carhartt DENIM COVERALL
20000円+TAX




本日は以上となります。

それではわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by feeet 店員 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記