2011年08月19日

若のTシャツ日記312

こんばんは 若です




本日も新入荷モリモリです。
なんで、今日は 前置きなしで お届け致します。

では、早速。


2011-0819-063.jpg



2011-0819-064.jpg

アインシュタイン T/S
4900円+TAX




フォトに加え、落書きの様な髪にマフラー

いつもと違った1枚です


2011-0819-028.jpg




2011-0819-030.jpg

タイダイ スカル プリントT/S
7900円+TAX


GRATEFUL DEAD のTシャツを多く 手掛けている Ed Donohue


スカル

ローズ

タイダイ



お好きな方に。




2011-0819-057.jpg



2011-0819-059.jpg

Gentle Giant T/S
15900円+TAX


60 年代に R&B バンドで活動していたシャルマン三兄弟が、新しい音楽の模索やコマーシャリズムへの反発を掲げて結成したグループGentle Giant



その1st 一作目のジャケットです



2011-0819-050.jpg



2011-0819-052.jpg

Easy Rider T/S
7900円+TAX


前回もご紹介致しましたEasy Rider

ハーレーTでもお馴染みでしょうか

トータルモーターサイクルカスタムパーツメーカーです





前回逃された方、如何ですか♪


2011-0819-043.jpg

プリント T/S
7900円+TAX


映画学校に通っている時に始めたTシャツ会社が成功

その一方で多くの映画に脇役で出演し 

主な作品に「ブギー・ナイツ」

「ラッシュ・アワー」

「アイ・アム・サム」

「アビエイター」


顔柄でお馴染み Stanley DesantisのTシャツです


こちら 旧タグです





2011-0819-036.jpg


2011-0819-037.jpg

パロディー T/S
4900円+TAX


見たままですが…

ロシアの革命家レーニンとマクドナルドを合わせたTシャツです


レーニンが造ったソ連は崩壊し

アメリカ型資本主義の象徴マクドナルドが繁栄しているというのを意図しているようです



バックはお決まりの


『THE PARTY IS OVER』




パーティーは終わりだ 

です



2011-0819-022.jpg



2011-0819-025.jpg

ロイ・リキテンシュタイン風 T/S
9900円+TAX


60年代より登場した 通俗な漫画の1コマを 印刷インクのドットまで含めてキャンヴァスに拡大して描いたTシャツ



こちらもお探しの方 多いのでは 



2011-0819-071.jpg




2011-0819-070.jpg

LEE カットオフ シャンブレーシャツ
5900円+TAX






Tシャツの上に重ねて着ていただければ お洒落です。

バックのチェーンステッチも気がきいてますよ



2011-0819-080.jpg

クレイジーポケット プルオーバー
9900円+TAX



シンプルながら  このポケット使い  個人的にかなりツボな1枚です


シャツより少々厚手の生地で 着るとボートネック風です


2011-0819-109.jpg


2011-0819-112.jpg

70'S CHAMPION REVERSE WEAVE
24900円+TAX



単色。

染み込み


ラグビーボールのみ


と なかなか無いデザインです



他にもリバース多数入荷しております。
お探しの物が御座いましたら是非 お声掛けを。




2011-0819-095.jpg




2011-0819-100.jpg

Vibram FiveFingers
7900円+TAX



1936年に最初の登山用のゴム底を発明したVibram社 (ビブラム社)の創設者 ヴィターレブラマーニ

の孫であるマルコブラマーニに提案された新感覚シューズです


山への情熱ではなく、海への情熱を燃やすマルコブラマーニは、地下足袋のようで第二の皮膚のような感覚の靴のアイデアに魅了され、この5本指シューズを考案致しました。





おっちゃん  中村狙っております。

言い方は悪いですが…



カエルみたいです







長くなってしまいましたが、まだまだ盛々あります!!!!

明日のブログも楽しみですね。


では。
通販について

Lalaホームページ

ブログ最新情報はこちらから(15時以降にいち早くチェックできます)
posted by feeet 店員 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記