2011年07月08日

店長スギの古着講座

こんにちはわーい(嬉しい顔)スギです手(パー)


本日は買付商材の中でも、早くも


【秋物】


を数点チョイスひらめきかなり私嗜好のラインナップとなっております手(グー)



それでは早速参ります手(グー)







2011-0708-071.jpg



正式名称は【Coat, Parachute Jumper】ですが、通称「エアボーン・ジャケット」または「ジャンプ・ジャケット」や「パラトルーパー・ジャケット」等コレクターの間ではこれらで通っているジャケットです。


「エアボーン・ジャケット」と呼ばれる通り、敵の背後に部隊を展開させることを目的とした、飛行中の輸送機から兵員が落下傘降下する空中挺進(くうちゅうていしん)又は、空輸挺進(くうゆていしん)を略して空挺(くうてい)部隊が着用した事に由来しています。

350px-US_paratroopers_jump_into_Australia.jpg


降下の邪魔にならないようにシルエットは非常にスリムに作られています。
また当時の空挺隊員が比較的大柄な隊員が少なかった事も理由で、現在入手できるサイズも36R〜38Rが多く、165p〜180pくらいの方にはバッチリはまるサイズです。

背中の部分には、動き易いように大きなプリーツが3カ所に入っています。
腰には布製のベルトが付いていますが、外されて使用されていることが多く、ベルト付きかどうかは真っ先にチェックする箇所です。本日ご紹介の一枚はベルトとループが一カ所、縫い付けられており無くなる事無くしっかりと残っています。



2011-0708-072.jpg

2011-0708-076.jpg



斜めにカットされたプリーツの付いた4つの大型ポケットはドットボタンで閉じられ、胸の部分には隠しポケットが作られています。、スイッチブレードナイフのM2ナイフが収納されます。このナイフはパラシュートが木に引っかかった時に、サスペンションラインを切り易いようにボタンひとつでブレードが飛び出します。




P2160368.jpg

U.S.ARMY M-42 エアボーンJKT
79900円+TAX



実際着用されておられる方はご存知と思いますが、案外生地が弱く、肩や肘が破れるケースが多いJKTであります。実はこの問題は当時も上がっており、ノルマンディーへの降下を前に、空挺隊員のジャケットとパンツは回収され、改修作業が行われました。

ノルマンディー上陸作戦といえば…

relay.jpg

【プライベートライアン】
是非こちらもチェックしてみて下さい。


実戦では全てのポケットに大量の弾薬や衣料品、食料、医薬品、日用品などを詰め込んでパラシュート降下を行います。その為、ポケットがその重量に耐えられずに破損してしまったのです。

改修作業の概要はジャケットには肘あてと腰のポケットの外周への補強、パンツには同じくカーゴポケットの補強と膝当て、それからカーゴポケットを抑えるストラップが追加されました。使われた素材は目の粗いキャンバス地で湿り気があります。一説には防水加工が施された素材(航空隊の酸素ボンベのカバーの素材)が使われたと言います。


実はこのM-42エアボーンJKには、その元となるM-41JKが存在します。
私も現物は見たことが無いのですが、是非一度見てみたい物です。


兎にも角にも、こちらもJKは市場に出回る数も非常に少なくなかなかお目にかかる機会も少ないものですので、是非この週末は見に来て下さいねるんるん




続きまして





2011-0708-085.jpg


2011-0708-095.jpg

MIL-J-7758A サマーフライトジャケット
29900円+TAX


先程のUS.ARMYから、こちらはUS.NAVY,USMCで1944年〜62年に製造された夏用フライングJKT【MIL-J-7758A】、【DRYBAK CORPORATION】1952年製の一枚となります。

こちらの【MIL-J-7758A】,薄手で色目も爽やかなベージュ、形も非常に着やすく、ここ数年人気上昇のJKなんですが…JKの名前(通称)が無く

MIL-J-7758A

覚えづらい…呼びにくい…コレクター間でも共通の呼び名がないために、マイナーな存在になっている(た)のも現状です。





続きまして

2011-0708-099.jpg












2011-0708-102.jpg











2011-0708-101.jpg

40's U.S.M.C ダックハンターカモパンツ
39900円+TAX


第2次世界大戦で南太平洋戦域でUSMCが使用したパンツとなります。
既に市場では見掛ける事は多々あり、御存知の方は多いと思います。
ただこの迷彩パターンをはじめに使用していたのは実は、陸軍なのです。1942ジャングルワンピーススーツと呼ばれるツナギの戦闘服、このツナギに使用されていたカモフラージュHBTに目を付けた海兵隊が陸軍に生地を要請し、P-41ユーティリティコート&トラウザースをベースに完成したのが1942カモフラージュとなのです。

こちらはP-1944後期型と呼ばれるタイプです。

ダックハンターという名に関しては、戦後この柄にインスパイアされたハンティングウェアが大量に出回り、ダックハンターと命名された事によるそうです。さらに60年代にかけてこのハンティングウェアがベトナム戦争に参加した特殊部隊に使用されて事で呼称が定着し、40年代のカモフラージュも【ダックハンター】と呼ばれるようになったと思われます。
とはいっても大戦当時、海兵隊に【フロッグ・スキンカモ】(=蛙の肌模様の迷彩)と呼ぶ事はあっても【ダックハンター】と呼ぶ事はなかったのは言うまでもありませんね。





以上3点は私嗜好の強いアイテムからでしたわーい(嬉しい顔)



時間を遣いすぎたので、急ぎ足で行きますダッシュ(走り出すさま)





続々と入荷していますexclamation×2



ベースボールシャツパンチ


2011-0708-060.jpg








2011-0708-061.jpg

VINTAGE BASEBALL SHIRT
5900円+TAX










2011-0708-051.jpg

VINTAGE BASEBALL SHIRT
7900円+TAX













2011-0708-041.jpg










2011-0708-042.jpg










P2160365.jpg

VINTAGE BASEBALL SHIRT
15900円+TAX



毎年Feeetでは半袖シャツの定番アイテムですexclamation×2

今年もサイズ・クオリティ共にGOOD PIECEが揃っています手(パー)






2011-0708-116.jpg









2011-0708-117.jpg

NIKE AIRJORDAN SETUP『トップス』
15900円+TAX















2011-0708-124.jpg











2011-0708-125.jpg

NIKE AIRJORDAN SETUP『パンツ』
9900円+TAX




久しぶりに買い付ける事ができましたわーい(嬉しい顔)手(パー)

GOOD配色の黒×青


ひらめき最後にひらめきブログ読者限定ひらめき


SET UPでご購入して頂いた場合】→【19900円+TAX】の超お買得プライスでご提供させて頂きますexclamation×2



たまにはこんなお得なのもアリですよね(笑)手(チョキ)




それでは、明日も暑いですが、お店でお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)手(パー)ぴかぴか(新しい)



スタッフ募集中女性スタッフの募集は終了しました。

通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)


















posted by feeet 店員 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記