2011年04月19日

店長スギの古着講座

こんにちはわーい(嬉しい顔)スギです手(パー)



本日は、久しぶりに講座の出来そうな商品が入荷しましたので、早速参りたいと思います。




と、その前に



その他にも沢山入荷していますので


まずはそちらからぴかぴか(新しい)



古着講座ファンの方がおられましたら、是非ラストの商品も見てやって下さいねるんるん









2011-0419-02.jpg

タイダイ Vネック T/S
1900円+TAX




2011-0419-07.jpg

タイダイ 長袖 T/S
2900円+TAX




今日は生憎の雨模様で、気温もかなり下がってしまいましたが


夏Teeの代表格の一つ次項有タイダイTeeになります目


ご存知の方も多いと思いますが…

タイ(Tie=縛る)・ダイ(Dye=染める)の名前の通り、染料につける時に布を縛ることによっていろんな味のある色合いが特徴の手法です。染めの段階が手作業な為、酷似していても同じ物は1本とないのが最大の魅力ですね!!





2011-0419-41.jpg

プリント T/S
5900円+TAX


1859年、ダニエル・エメット(Daniel D. Emmett)が発表した「Dixie」(または「I Wish I Was in Dixie」「Dixie's Land」とも)という歌が、南北戦争時にアメリカ連合国軍の行進歌として使われたことにより、ディキシーという呼び名が広まり、深い繋がりを持つものとなっているのです。



2011-0419-36.jpg

GUNS N' ROSES T/S
5900円+TAX



1985年に結成された、アメリカのロサンゼルスを拠点とするロックバンド【GUNS N' ROSES】
ボーカリストのアクセルの右腕のTATOOとしても、この柄は有名ですが、さらに使用したきっかけには色々とトラブルもあったんです。詳しくは店頭で耳




2011-0419-24.jpg

LEVI'S デニムシャツ
7900円+TAX




2011-0419-12.jpg
2011-0419-21.jpg

LEVI'S サドルマンタグ ウエスタンシャツ
7900円+TAX




Levisシャツをチョイスしてみました。
一枚目はデニムシャツの中では非常に珍しい仕様ではありますが、ウエスタンシャツという視点で見れば矢印ポケットにウエスタンヨークと王道な仕様です。

ありそうで無い一枚ですexclamation×2


2枚目はご存知【サドルマン】
リーバイス社のサドル(鞍)をかついだカウボーイのキャラクター。さまざまな素材で作られた人形はLeeのバディー・リーと並ぶコレクターズアイテムです。また、同社のブーツカットはサドルマン・ジーンズの愛称でも呼ばれます。

こちらロングホーン→ショートホーンの次という見方でほぼ間違いないと思います。

柄はトランプ柄×シャドーストライプとなかなか通な一枚ですわーい(嬉しい顔)





2011-0419-75.jpg
2011-0419-78.jpg

ARROW OLDシャツ デッドストック
12900円+TAX


USEDは何度も見てきましたが、ARROWのデットストック=フラッシャー的な帯は初めて見ました。

撮影・採寸の為、一度広げた事、お許し下さいふらふら






2011-0419-47.JPG
2011-0419-50.jpg

LEVI'S ブッシュデニムショーツ
5900円+TAX




2011-0419-58.jpg

総柄ショーツ
3900円+TAX




2011-0419-65.jpg
2011-0419-71.jpg

SURF RIDER 総柄ショーツ
4900円+TAX


春を通り越して、夏気分でショーツを選んでみましたわーい(嬉しい顔)

すでにお客様の中にはちらほらとショーツを穿かれておられるかたも見られますが、やはりこの時期はちょっと薄手のJKやシャツに柄ショーツ、そしてちょっとボリューミーな靴、という合わせは間違い無しかと!!




少々ここまでは急ぎ足ですみませんでしたふらふら

さて、ここからは冒頭でもお伝えしたように、久々の古着講座


本日はこちらぴかぴか(新しい)

2011-0419-82.jpg


【B.F Goodrich】【P.F】【P.F FLYERS】

です。


この辺りは、古着屋さんでもちょっと混乱してしまう所で、私自身講座しながら勉強させて頂きますかわいい



まずは皆さん



【P.Fソール】なんて言葉聞いた事ありますか?

2011-0419-91.jpg


P.Fとは【Posture Foundation】の略で、インソールアーチ部に7度の傾斜を持たせ、足が内側に倒れ込むのを防ぎ、理想的な姿勢を保つとともに足の疲労を軽減するという画期的なソールなんです。

スポンジクッションインソールによって快適な履き心地は提供されており、またたく間に好評を得て、【MAGIC SHOES】とまで呼ばれるようになったのです。



2011-0419-85.jpg

PF FLYERS
15900円+TAX



そもそも本日入荷の【P.F】とヒールに記されたブランドはどんなものか。

久しぶりに歴史の紐を解いていきましょう。


また、鋭い方はお気付きのはずです。ヒールパッチに描かれたP.Fの文字と下の【ヒゲ】のようなデザイン。

コンバースでもこのデザインを持つスニーカーがありましたよね。


【1870年 B.F.Goodrich社創業】

創業社はベンジャミン・フランクリン・グットリッチ博士。

B.Fグッドリッチ博士はゴム研究の第一人者として早くから頭角を現わしており、1910年代にタイヤで培ったラバー技術を応用し、シューズビジネスに着手したのです。
第一次世界大戦中にはミリタリーの世界でラバークッションブーツを大量に受注し、30年代に一般大衆をターゲットにしたキャンパスシューズのビジネスに参入します。

そして1933年、Posture Foundationの開発と特許がHyman L, Witman氏によって取得されます。


上述の通り、1937年B.F Goodrich社のシューズブランドとして【PF FLYERS】が創立されます。その名は、同社独自開発のインソールシステムであり、高いクッション性と快適性で既に高い評価を得ていたポスチュアファンデーションのイニシャルに由来されます。


1940年、ベースボールシューズ【Sportshu】、テニスシューズ【Sumfun】【Vantage】と、後世に受け継がれる初期の名作が相次いで発売されます。


1958年には売上1400万足、市場シェア20%と売上を伸ばしていきましたが



B.F.グッドリッチ社のシューズ部門は、1972年Eltra社に買収されます。
そのEltra社もコンバース社に吸収統合され、B.F.グッドリッチ社のシューズは全てコンバースブランドで発売される事になったのです。

そして、【ヒゲ】でお気付きの方も多いはず。

こちらはコンバースの名作【ジャックパーセル】のトレードマークの一つですよね。もともと、スポルディング社からの発売でありましたが、50年代にB.Fグッドリッチ社に販売元が移ります。そしてこの頃から【ヒゲ】と【スマイル】がデザインされたのです。

ヒールパッチに2つ並べた三角形が【ヒゲ】のように見える事から、この名称が付けられました。これはジャックパーセルの初期のインソールにPFソールが使用されている事が関係しているのです。
このソールは人が直立したとき内側を高めにやや硬く、外側は低く柔らかく設計しており、その様子を後ろから見てデザインかしたのが【ヒゲ】なのです。


本日ご紹介の一足は60年代、B.Fグッドリッチ社シューズブランド【P.F FRYERS】からの一足で、黒エナメルとキャンバス地の白、そして3本ラインはキャンバス地の黒、GOODな配色はさることながらなかなか大胆なエナメル使いもこの一足の魅力です。

PFソールのクッション性をはじめ、全体的にコンディションの良い一足です。

約80年前の技術が現在も色褪せる事無く、輝きを放っているこちらのアイテム、是非お試ししてみて下さいね。


さて、本日は以上となります。


少々、時間がおしていますのでこの辺で手(パー)
posted by feeet 店員 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記