2011年01月03日

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。ハラダです。


本年もどうぞよろしくお願い致します!


昨日は毎年恒例の初詣に、スタッフ揃って行って参りました。


スタッフ8名のうち…



大吉が



5本!!



僕もその内の一本をひけました。


お店を始めてから、初めての大吉です。


今年は良い事ありそうです。


そんな話の流れで、、、


皆さんに嬉しい(?)ご報告が。


昨年、5月29日にオープンさせて頂いた

レディスショップ

「Lala」。


当初は2011年1月末までの期間限定を予定しておりましたが、


有難い事にご好評頂き、


無期限でこのまま営業を続けさせて頂く事になりました。


本当にありがとうございます!


と、

またしても、メンズ濃度90%なブログゆえ

反応薄な感じをヒシヒシと感じておりますが(笑)

心の片隅にでも留めておいて頂ければ!と思います。






それでは商品紹介です。

本日も今年初の新年会の為急がせて頂きます!




2011-103-002.JPG

エルム街の悪夢 T/S
¥9900+TAX



僕も愛用の一枚です。
バックプリントもカッコいいんですよねー。







2011-103-010.JPG
2011-103-009.JPG

VINTAGE NTC T/S
¥7900+TAX



70年代のNAVAL TRAINING CENTERのTシャツです。

軍物のいかつさは無く、どこかポップで可愛らしさのあるプリントですね。
サイズが小さめですので、女性にも良いと思います。



2011-103-019.JPG
2011-103-020.JPG
2011-103-023.JPG

Patricia Field T/S
¥7900+TAX



「DUMP REAGAN」レーガンを首にしろ。

そんな意味でしょうか。

そしてブランドはSEX AND THE CITYの衣装でも知られる
「Patricia Field」

当時はBRUCEWEBERのフォトツアーシリーズも取り扱っていたので

このTシャツも自然と僕の中では高得点です(笑)

こういうTシャツは僕が仕入れてくるものだったのですが、

今回はおスギピックでした。

柔軟ですね、店長。





2011-103-058.JPG

VINTAGE ネイティブブランケットJKT
¥25900+TAX


PENDELTON製かと勝手に思い込んでいましたが、タグは無くハンドメイドでしょうか。

あまり見かけないロングタイプ、角ボタンがいいですね。



2011-103-037.JPG
2011-103-038.JPG

40's M-41 FIELD JACKET
¥39900+TAX



バックプリントも勿論希少ですが、サイズも34Lと希少です。
ドナルドダック?みたいなキャラも愛嬌がありますね。





2011-103-049.JPG

VINTAGE ヌバックジャケット
¥39900+TAX



こちら女性にもオススメです。



2011-103-082.JPG
2011-103-081.JPG

Langlitz Leathers レザーパンツ
¥29900+TAX


レザーパンツ穿いている人見かけなくなりましたね〜。

僕はかれこれ、ラングリッツのこのタイプを3,4年は愛用しているんですが、

よく

革パンですね〜

みたいな事を言われ、珍しがられます。。

だからこそ狙い目と僕は思いますが。

いかがでしょうか。


しばらくご無沙汰ですが、ラングリッツの本社にもまた行きたくなっちゃいました。。




2011-103-028.JPG
2011-103-031.JPG

Lee 91-J デニムカバーオール
¥49900+TAX






2011-103-074.JPG
2011-103-073.JPG

Lee ジェルトデニムオーバーオール
¥39900+TAX






2011-103-065.JPG
2011-103-070.JPG

NR.FLAG モッズコート
¥42000+TAX



ラストは、また色違いが入荷しました、NR.FLAGです。

首回り、袖口、ポケットのノルディックな切り替えしが、

古着好きにもストライクなデザインではないでしょうか。

ウォレットチェーンも再入荷しています。



明日からは、また色々商品を補充予定です。

それでは本日はこの辺で。

ハラダ


通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックできます)




posted by feeet 店員 at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記